ワインって健康にいいの?そんな疑問にお答え!

ワインってそのまま飲むのも良いし、料理に使うのもアリで、万能なお酒よね~!
あたしは一人でも飲むし、仲間を集めてワイワイ飲むのも好きなんだけど、美味しくってついつい飲みすぎちゃうの。

お酒って飲みすぎるのは体に良くないっていうイメージが強いけど、ワインは健康に良いっていう話もあるでしょ?
それが本当なのかどうか疑問に思ってる人もいるだろうから、あたしがワインが体にもたらす効果について説明していくわね!

赤ワインに含まれてるポリフェノールが健康にいい!

赤ワインにはポリフェノールが豊富に含まれているんだけど、このポリフェノールに色々な効果があるのよね。

まず、適量を飲むことによって血液の循環が良くなるから、血栓症が予防できると言われているの。
それから、血液が固まってしまうのを防ぎつつ、サラサラになることで血管の炎症を抑えられて、動脈硬化も予防できちゃうのよね。

さらに、赤ワインを摂取すると、がんや認知症などを予防できる効果が期待できるから驚き!年齢を重ねていくにつれて色々な病気になるリスクも増えるから、少しでも防げる可能性があることがありがたいわ。

そして、赤ワインに含まれるポリフェノールには、抗酸化作用があって美容にも良いのよ!
腸内環境を整えてくれるから美肌効果も期待できるし、アンチエイジング効果やダイエット効果など、女性に嬉しいことばかりでしょ!
赤ワインを飲んで健康的に美しくなれるなんて最高よね~!

引用:https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/shokuhin-seibun/polyphenol.html

白ワインには殺菌作用があって健康にいい!

白ワインは赤ワインに比べるとポリフェノールの量は少ないけど、決して効果が弱いっていうことではないのよね。
ダイエット効果も期待できるから、「痩せたいけどお酒は飲みたい!」っていう人にオススメ!

白ワインには有機酸という成分が豊富に含まれていて、大腸菌、サルモネラ菌などの活動を抑えてくれるの!
殺菌作用があるから下痢、食中毒にもなりにくいし、腸内環境が整って体の中から綺麗になれちゃうから嬉しいわ~。
さらに疲労回復効果もあるから、忙しくて疲れた時に飲んでほしい!

それから、カリウムという成分がたくさん入ってるんだけど、カリウムは利尿作用があって老廃物とか余分な水分を出してくれるから、むくみ予防にも最適よ!

じゃあロゼワインは?

赤ワインと白ワインの中間に位置するロゼワインだけど、実は効果も中間くらいなのよね。
ポリフェノールは赤ワインよりは少ないけど、白ワインよりは多く含まれているという事実があって、健康と美容の両方に効果がある優れもの!

それと、ロゼワインは色が可愛いくて綺麗だから、あたし的には見てるだけで癒し効果も感じてるわね。
リラックスして気分も落ち着くし、飲んだら幸せな気分になって満たされるのよ~。

ワインが体に良いっていうことはわかってもらえたと思うけど、いくら健康に良いからって飲みすぎはNG!
ちゃんと適切な量を守って、ほどよく楽しむのが一番だからね。

引用:https://www.olive-hitomawashi.com/column/2018/03/post-1077.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする