日本の美味しい国産ロゼワインがアゲ♪ 3本ご紹介するよー!!

国産の美味しいロゼワイン3選!

有名な美味しいワインを買おうと思った時、まずはイタリア産とかフランス産など海外で生産されているものを候補にしてない?
確かに海外のワインは歴史が長くてレベルも高いからオススメだけど、実は日本のワインも侮れないのよ!

日本で作られているロゼワインの中にも、高品質で美味しいものがたくさんあるっていうことをみんなに知ってほしい!
ワインに限らず様々な食材でも国産にこだわってる人もいるし、知っておいて損はないんじゃないかしら。
ということで、ここでは日本の美味しいワインの情報を3本まとめたから、ぜひ参考にしてみてー!

朝日町ワイン ロゼ

山形の自然豊かな朝日町にあるワイナリーで作られた「朝日町ワイン ロゼ」は、日本ワインコンクールロゼ部門の最高賞を4度も受賞してるの!
高品質で美味しいワインを作っている朝日町ワインは、山形を代表する有名ワイナリーなのよね。

このロゼはマスカットべリーAを使用していて、やや辛口のすっきりとした味わいが特徴!
バラやフレッシュなフルーツの甘い香りが広がって、飲む前から幸せな気分になれちゃうのよ~。

酸味もちょうど良いし、果実味とのバランスが良くて飲みやすいわね。
肉系、魚系など幅広い料理との相性が良いっていうのも魅力的!
720mlで税込み1,295円のお手頃価格だし、デイリーワインにいかがかしら?

引用:https://www.enoteca.co.jp/item/detail/NS16J0010

グレイス ロゼ

山梨県明野町は日照時間日本一って言われているんだけど、その明野町にある三澤農場では、最高な自然条件の中でブドウが作られているわ。
三澤農場で生産されている高品質なブドウを使った「グレイス ロゼ」は、透き通っていて明るい輝きを放つ赤めのチェリーピンク色が印象的!

ベリー系、オレンジなどのフルーティーな香りと、美しいバラ、そしてほのかにシナモンのスパイシーな香りも感じることができるの。
口当たりはなめらかで、辛口だからすっきりとした味わいを楽しめちゃう!豊かな果実味と程よい酸味がしっかり合わさっていて、後味にはほのかにスパイシーな風味を味わえるから癖になるのよね~。

750mlで税込み2,700円とお求めやすい価格だし、自分一人で楽しむ用や、友達と一緒に飲む用にチョイスしてみるのも良いかも!

高畠バリック プレミアムロゼ樫樽熟成

山形県の観光スポットとしても有名な、高畠ワイナリーで作られた「高畠バリック プレミアムロゼ樫樽熟成」。
カルベネ・ソーヴィニヨン、メルロ、プティ・ヴェルドの3種のブドウが使われていて、風味豊かな辛口ワインに仕上がってるの。

明るくて鮮やかなチェリーピンク色が特徴で、いちご、ラズベリー、ザクロのフレッシュな香りと、ほんのり花の香りも楽しめるわ!

ゆっくり時間をかけて熟成されているから、凝縮された果実味と酸味がたまらない!
価格は750mlで税込み2,199円。東北を代表するワイナリーが手掛けたロゼをぜひ飲んでみて!

引用:https://www.enoteca.co.jp/item/detail/NS0320013

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする